2010年03月25日

お疲れ様でした。

また久々です。ちょっとmixiの方で私は直接は関係無いんですけどドえらいことがありまして大変です。いかんせんむこうの話なんで今週中には全容をむこうでアップします。

まぁ、それは置いといて、

土曜日ふせんありました。

今回は私、田村Rさん、ナンセンスさん、あなたの肉野菜さん、そしてブルペンキャッチャーさんがいらっしゃるというサプライズもありつつ5人で参加してきました。

前半スベって吐きそうになったのですが中盤からなんとか持ち直して一応景品貰いました。優秀賞って感じでも無いんですけどね。

今回は田村Rさんが前回のリベンジとばかりに前半から飛ばす飛ばす。

でもそのおかげで前を見る展開で動けたので職人はみんな満足はいく結果が出たと思いますよ。

最後に他人史では肉野菜さんとブルペンさんの奇跡のコラボもありましたからね。

今回は3連休の頭ということもあってお客さんがちょっと少なかったんですがこの内容ならまず減ることは無いかと。

司会にモノマネコンビのNOモーションという方々が今回臨時でやってくださったんですけどモノマネのレベルが相当高く、司会としても十分の力量だったので非常に盛り上がりました。

次回は夏。どうだろう?とりあえず職人はあと2人は呼びたいです。

逆にそれが限度かなぁとも思っています。あんまり呼び過ぎると周りとの開きが出ますからね。




posted by 中島ゴム at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

その後

職人ナイトの終わってからの話。


まず豊洲で逆方向に行ってしまったのが不幸の始まりでした。


この時点で20分程時間をロス。でもまだギリギリ終電で帰れる時間でした。


で、半蔵門線に乗り換え中央林間に行くのですが・・・


まさかの・・・


まさかの・・・


人身事故。


しかも、次の駅でね。


ってことはですよ。


豊洲の乗り間違いが無ければ普通に帰れたわけですよ。


でね、


足止めくらった人も結構いるから小田急で終電後に臨時が出ると思ったんです。


で、中央林間に着き、小田急の駅員に聞いたら・・・


「出ません」


はぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああ?


即座に半蔵門線の駅員に聞いたら・・・


「大和までは小田急の終電で行けるんでそっからタクシー乗って下さい。タクシー代は後日立て替えます」


・・・・うん?


財布の中には1500円しかありません。


大和から最寄りまで到底1500円では行けません。当然この時間コンビニのATMは使えません。土曜の深夜ですから。


「1500円しか金無いんで無理なんですけど」


「そんなこと言われましても・・・」


はぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああ?


結局、ちょいと酔ってないのに乱闘騒ぎになりかけたのですが強引に抑えられるはめに。


結局、大和に着いた後、交番で金貸して貰えるか頼んだものの2000円とかは高額で無理と言われ試合終了。


結果、大和のマンガ喫茶で始発まで無駄金使って帰りました。


これ結局、マンガ喫茶代も払ってもらえないわけですよ。最悪。


あと、終電2本前に自殺したというか、ただの酔っ払いのオッサン・・・


ホントに迷惑。死ぬんだったら誰にも迷惑かけるな。それが自殺の礼儀だろ。今は練炭とか睡眠薬とかあるんだからやりようは幾らでもあるだろ。


以上、今年一番キレた話でした。
posted by 中島ゴム at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

今、ハガキ職人ナイト終わりました。

今回はチケットを忘れるという大失態を起こしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。


本多さん、スタッフの方々に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫びします。


本当に申し訳ありませんでした。
posted by 中島ゴム at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

ネット番組を考える

ネット番組の立ち位置が難しいって話。


今地上波の番組が関西なんかが特に顕著に質が下がって来ててますます予算が削られているわけですが・・・


その代わりにネットラジオが台頭して来ないとダメなんですけどそれも伸び悩んでるでしょ?


なんだろう?どうしてもネットなんで「おもしろさ<ファン」になるのは分かるんですけど、喋り手の力なんかも明らかに地上波に比べて低いんですよ。


「あっと驚く」なんかはやりようによってはおもしろいコンテンツになるんですけどいかんせんみんな喋れないっていう状況でしょ?それだと人も金も集まらないわけですよ。


ドカベンアイランドもいかんせん吠え魂の裏ですからねぇ・・・


もしミラッキさんがやる気だったら曜日ズラすべきです。そうしないとリスナー広がらないです。吠え魂は例えるならメジャーで毎年25勝は最低限するピッチャーです。しかもアンダーハンドで。要は勝ってる要素が何も無いんですよね。


そういうのもあってかどうも大手のネット番組が発展する気がしないんです。


それこそ、個別で土田さんあたりがやってくれたら変わるかもしれませんけどね。
posted by 中島ゴム at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

選んでる人が古いからね。

テレ朝のシナリオコンクールの大賞のドラマやってましたねぇ。


アレは筧さんの演技力に目がイキガチでしたけど内容も展開も別に普通なんですよねぇ。


mixiで簡単に書いたのですがその続きとして・・・


2年もシナリオを書く訓練すればあの手の話は誰でも書けるようになります。私も授業で何回も書いたことあります。



でね、それじゃなぜに選者は誰でも書ける話を最優秀にしたのかと。



私自身、何回もいろんな賞の脚本読んだことあるのですが一つ共通することがあってそれが「ト書きが小説っぽい上手さがある」ってことなんです。



養成所ではあんまり良いとされないことなんですけど現実は明らかにそうです。


だから、優先順位としては・・・



「書き方→ト書きの技術→内容」



なんですよね。だから最初の5分見ただけでラストどうなるか分かる基本に忠実な話が大賞を取るんです。


要はそんなに内容は評価対象にならないというかプラスには働かないんです。



まぁ、プロになれば好きな話だけ書いても生きていけないわけで理由も分かりますけど。



それだったら大々的に、



「新しい才能を発掘!!」



とか言って欲しくないです。



「そんなにおもしろくない人間だけど基本的な書き方が出来る人募集!」



なら、分かりますけど。



まぁ、選んでる人がもうみんな頭がガチガチですからねぇ・・・



次のシーンがどうなるか分からないシナリオとか受け付けないんでしょうね。



実際こういう大賞取る人のほとんどは35才オーバーですし・・・



そう考えたら小説の方が若い人には良いですね。内容もある程度評価した感じの作品が賞取ってること多いです。



なんか夢が無いですな。
posted by 中島ゴム at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

足りないものを足すとオリジナリティーが無くなる。

ブラタモリにいらないCGのシーンを切ってやましげさんを入れると・・・



完全にタモリ倶楽部になります。



番組としては常に惜しいと思う番組ですよねぇブラタモリ。



女子アナがうまくないわけですよ。それだけにやましげさんが欲しくてたまりません。



そして、各方面から批判が噴出してるCGのシーン。あそこに代わりに空耳いれたら完璧ですよ。



ただそれやっちゃうと完全にタモリ倶楽部です。



そんなブラタモリですが今月で終わりです。



最後まで惜しいままで終わるんでしょうねぇ。



ちょっと残念。
posted by 中島ゴム at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

MVP

オリンピックで一番印象に残ったMVPはベタで申し訳ないけどやっぱりカーリングの解説。朝方からあんな興奮されたらおもしろいもん。


あと、選手だったら同じくカーリングの中国代表のスキップね。美女アスリートと対極に位置するビジュアルに「サムライ」を感じました。アスリートはこうでないと。



閉会式のアラニス・モリセットがなんかエロい(笑)
posted by 中島ゴム at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。